World Cup一色

リーグ戦もいよいよ佳境に入りました。

我がニッポンのGroup Cはコロンビアとギリシャがトーナメント進出

Group Dはイタリアとイングランドを押しのけてコスタリカとウルグアイが進出(なんとなんと)

中南米チームが地の利?を活かしてトーナメント進出を決めている反面、全く不振のアジア勢、予想外不振のEurope勢という前半戦。

残る注目国はアメリカ、ポルトガル、ベルギー、韓国といったところ。

オランダの勢いがものすごい。冬季オリンピックにも見られた力の入れ具合が半端ないと感じる。後半での対ブラジルなど楽しみなカード。

個人的にはメッシのアルゼンチーノが一押ですけどね。01a92d5cc6c36bf7a157eabbd83c770f243f9b3714

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください